リプライセルビタミンCを長年愛用しているそのワケ

リプライセルのリポソームビタミンCを長年愛用している管理人が製品について解説。アイハーブのクーポンもご紹介しています。

リプライセルのビタミンC 日本で大人気!



とても人気の高い、サプリメントの「リプライセル(LypriCel)」。
特にシリーズのひとつであるリポソームビタミンCの人気は想像以上で、売り切れることもよくあります。

私自身はリプライセルの前身である「リポスフェリック ビタミンC」の頃から飲んでいるなど(4年以上?)、かなり長いのですが、もう生活に欠かせないものになっています。

通常のビタミンCサプリよりもちょっとお高いので、飲む回数を1日2回から1回に減らしてみたことがあるのですが、減らすとやっぱりだめなんですよね。

効果のあるサプリメントも、長く飲み続けていると慣れて効果がなくなるような感じがしますが、飲むのをやめるとその本当の良さが分かるんです。やっぱり効果があったんだなあと。

唯一の欠点として、ものすごく不味いという点があげられはするものの、リプライセルシリーズの中ではリポソームビタミンCはまだましな味です。

なのでリプライセルを試すのなら、まずは無難でわかりやすいリポソームビタミンCを試してほしいです。

※iHerbのクーポンが適用されるリンクです。割引価格で購入できます。





1箱に30包 1日1包なら1か月分です


アルミのパッケージに入ったリポソームビタミンC



まずいので水に絞って一気に飲むのが無難


これはリプライセルの旧製品 新製品は若干成分が変わっていますが中身はほぼ同じ




リプライセルのリポソームビタミンC 何が良いのか?



リプライセルのリポソームビタミンCはその名の通り、ビタミンCのサプリメントです。

ビタミンCと言えば、できてしまったシミのメラニン色素を還元する作用や、シミ予防に繋がるメラニン生成抑制の作用などがあげられますよね。いわゆる美白効果です。

ただ、それなら普通のビタミンCでも良いのでは?わざわざ高いリプライセルを購入する必要はあるの?と疑問に思われる方もおられるかもしれません。

通常のビタミンCサプリとリプライセルのリポソームビタミンCの一番の違いは、吸収率。

リプライセルのリポソームビタミンCはリポソーム化(ナノマイクロカプセル化)されているため、ビタミンCの吸収率がとても高いという特徴があるんです。




サプリメントの成分って飲んだ分全てが体に吸収されるというわけではなく、一部のみが吸収され、あとはほとんどが外部へ捨てられてしまいます。

吸収率には個人差もありますが、成分によっては飲んだ分量の20%も吸収されない場合もあるのだとか。

たくさん飲んでるからといって、必ず体で活用されているかというとそうではないのです。どれだけ成分の含有量の多いサプリを飲んでも、それでは意味がありませんよね。

サプリメントを飲んだけど、効果がないような気がする…というのは、吸収率の低さも大いに関係しているといえるでしょう。

その点リプライセルは吸収率が高いため、ビタミンCを効率よく吸収、活用することができます。

そのため、効果を実感しやすいんですね。
価格はビタミンCにしては少し高いですが、それだけの価値はあると思います。




美容的なメリットを期待して飲むのも良いですし、ビタミンCには、体の細胞を傷つける活性酸素をすみやかに除去する作用も期待できますから、ストレスに日常的にさらされている方にもおすすめです。

安いけれど効果がよくわからないビタミンCにお金を払うよりも、吸収率の高いリプライセルのリポソームビタミンCにお金を払う方がよほど効率的です。




実際の効果は?



実際にリプライセルのリポソームビタミンCを飲んで感じられる効果は、人によって異なると思いますが、私が一番実感したのは寝起きがとてもよくなったということ。

もともと寝付きが悪く、また熟睡できないことが多いため、以前は朝が本当につらかったのですが、その辛さがかなり緩和され、朝起きるのがとても楽になりました。

これって、私にとっては本当に大きなことなんです。
朝がつらいと、その日一日に響くんですよね。




あと、顔全体も白くなったと言われるようになりましたね。

もともと色白ではあるのですが、年とともに(今30代半ば)なんとなく黄ぐずみが見られるようになっていたのですが、そのようなくすみがなくなり、若い頃のような色白肌に戻ったと感じることが多くなりました。

ホント?と疑問を感じる方もおられるかもしれませんが、本当です。

自分がそう思うだけだったら気のせいかも…となりますが、複数の人から肌が綺麗とか、明るいなどと言われるのは、やはりリプライセルの恩恵かなと思います。




なお最初のほうで、飲む量を減らしたことがあるとと述べましたが、もともと1日に2包を朝晩に飲んでいました。調子が悪いなと感じる時は、3包飲むこともありました。


これで1包 普通のサプリとは形状が異なります


しかし、それだと1ヵ月に2箱以上を消費することになります。

海外製品のお値段はレートによって変わりますが、リプライセルのリポソームビタミンCは1箱が3〜4千円するので、2箱だと7千円前後かかってしまいます。

ビタミンCだけにその金額をかけるのはなあ…と考え、朝に1包のみを飲むパターンに変えたのですが、そうしてから1週間ぐらいたって朝起きるのがまたとても辛くなってきたのと、体がだるく感じるようになってしまい。

慌てて1日2包に戻したのでした。
私には夜寝る前に飲む、というのが良いのかもしれませんね。




もしかしたら、リプライセルの量を減らしたときにたまたま体の調子が悪かっただけかもしれません。

とはいえ、リプライセルの飲む量を戻したらまた朝が楽になってきたため、全く関係ないとは言えないんじゃないかなと思います。




リプライセル まずいという噂は本当?

リプライセルのリポソームビタミンCがまずいか、まずくないかと聞かれれば、正直まずいと即答します。

最初に飲んだ時、オエッて吐き気がしたくらい。
なんというか、プラスチック風の味がするんですよね。といってもプラスチックは食べたことがないですが。

それくらいまずいってことです。


珍しい、ジェル状のサプリメント



ただ、今は慣れました。
水に浮かべて一気に飲むようにすると、ほとんどまずさを感じずに飲めます。

たまに失敗して、リポソームビタミンCのジェルが口の中に残ることがあり、そうなるとやはり気持ちは悪くなりますが、最初に飲んだ時ほどではありません。

さすがに、毎日飲んでいたら慣れます。




まずいと言ったらビタミンCよりも、同じリプライセルシリーズの「リポソームB」の方が何十倍もまずいです。

自分的にはリポソームビタミンC以上に、ビタミンBの方が効果が高いなと感じるのですが、たださすがに、ビタミンBの方は見た目もウニみたいで強烈ですし、においも味も最悪すぎました。

飲み込んでも胃からそのまずさが上がってくるぐらいで苦痛だったので、1箱飲んだところでギブアップしてしまったのです。

それに比べると、リポソームビタミンCの方はなんとか続けられるくらいのまずさですので、変な飲み方さえしなければ、誰にでも飲めると思います。




リプライセル どこで買うのが安い?

リプライセルのリポソームビタミンCをはじめとするサプリメントは、海外の製品ではありますが、Amazonや楽天でも買えます。

ただ、Amazonや楽天で買うと割高です。
その時のレートにもよりますが、多分海外で買うよりも千円以上高くなっていることが殆どではないでしょうか。

もし買うなら、海外のiHerbというショップが断然おすすめ。多分現時点ではここが最安です。



※iHerbのクーポンが適用されるリンクです。割引価格で購入できます。




※iHerbのクーポンが適用されるリンクです。割引価格で購入できます。




ちなみに、海外製品を買うとなると個人輸入扱いになるため、ちょっと抵抗があるなんて方もおられるかもしれませんが、iHerbは、日本のショップで買うのと変わらないくらい簡単に買い物ができます。

届くのも、めちゃくちゃ早いです。
早すぎて驚くこともあります。

私はサプリメントだけではなく、化粧品や食品類、エッセンシャルオイルなどもよく買いますが、日本で同じようなものを買うよりも全然安いです。

特に、ヘルシー系の食品やサプリメント、オーガニックなどの化粧品、バス用品などを好まれるような方には、とても面白いサイトなのではと思います。


私が買った製品 サプリメント類は日本に比べるとかなり安いです




送料が高いんじゃない?

海外の製品を買う場合に気になるのが送料ですが、iHerbは買い物の金額がある一定以上になると送料が無料になること、また当サイトのリンクから買えば若干製品の価格が割引になるため、お得です。

時期により金額は変わりますが、大体40ドル〜60ドル以上買えば送料無料になることが多いです。私は送料無料でしか買った事がありません。

リプライセルのサプリメントに興味をお持ちの方、またお肌や健康のために何かサプリメントを飲みたいなと思ってる方はもちろん、海外製品を気軽に購入したいという方にも一押しのサイトです。

特にセール品はものすごく安くなります。是非チェックしてみてください。

※iHerbのクーポンが適用されるリンクです。割引価格で購入できます。




Copyright © 2016 リプライセルビタミンCを長年愛用しているそのワケ All Rights Reserved.

TOP
PAGE